実践講座!
フィリピンへ英語留学を成功させるためのガイドブック

フィリピン英語留学ならココ!おすすめエージェント・セレクト5

これからフィリピン英語留学をしようと思っている方に、おすすめの留学エージェントを紹介します。

フィリピン英語留学エージェントおすすめ5選を発表!

留学エージェントの中でも、フィリピン留学の実績がある会社を5つ選び、4つの項目ごとに各エージェントを比較しています。

  • エージェントの留学実績・・・フィリピン留学の実績や会社のサービス内容など
  • 留学費用・・・留学時にかかる必要な費用など
  • サポート・・・カウンセリング、留学手続きのサポートや留学時の対応など
  • 口コミ評価・・・エージェントを利用した人たちの評判

ぜひ、フィリピン留学のエージェント選びの参考にしてください。

  グローバルスタディ

グローバルスタディ

住所 本社/東京都新宿区西新宿1-4-11全研プラザ9F
営業時間 平日・土曜:10:00~19:00 定休日:日曜・祝日 ※メールは24時間受付

http://www.global-stydy.jp/

グローバルスタディの特徴

  • 実績 フィリピン留学10年以上の実績があり、フィリピンに留学に行く日本人がいなかった頃から、今に至るまで留学を斡旋しています。JAOS海外留学議会に加盟しているなど、信頼の厚い留学エージェントであることで評判が高いです。
  • 費用 食費や滞在費などをコミコミで費用算出しているので、留学にかかる総費用がわかりやすく良心的です。公式ホームページには30校以上の学校の特徴や、それぞれの滞在期間ごとの料金プランが公開されています。目的ごとにおすすめの学校を掲載しているため、自分に合った学校が見つけやすいです。
  • サポート フィリピン・セブ市内に現地事務所現地事務所(Linguage Inc., Philippines)があり、フィリピンに精通した日本人スタッフが常駐しているので、いつでも対応してくれます。カウンセリングは無料で、電話やメールなどからも相談ができます。また、定期的に留学希望者対象に、セミナーなども開催しています。

20代前半・男性 学生 短期間で一気に実力を伸ばしたい!と思い、スパルタで有名な学校に留学しました。留学前のカウンセリングでは、事前に立地、気候、講師、プログラムについて相談し、マンツーマンでの学習プログラムの学校を選びました。在学中は会話のみに特化し、英語でのディベートを2ヶ月繰り返しました。その結果、どんな難しい議論でも、簡単な語彙と構文を用いて自分の意見が述べられるように成長できました。さらに嬉しいことにTOEICスコアも650点から845点までスコアアップし、バランスよく英語スキルが磨けたと思います。

  フィリピン留学ドットコム

フィリピン留学ドットコム

住所 東京/東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル7F
大阪/大阪府大阪市北区梅田2-4-34 産光西梅田ビル5F
営業時間 月曜〜金曜:10:00〜20:00 土曜:11:00〜17:00 定休日:日曜

https://philippine-r.com/

フィリピン留学ドットコムの特徴

  • 実績韓国資本の会社が運用している留学エージェンント。多数の日本人語学留学生をフィリピンへと送り出した実績があります。セブ島にあるスクールを中心に20校と提携していますが、セブ島以外の語学学校への留学も手配しています。
  • 費用登録費用や教材費などを細かく、学校ごとに料金を掲載しています。コース別の費用はアメリカドルで表記されていているので、注意が必要です。また、留学先の写真がたくさん掲載されているので、現地のイメージがしやすい配慮がなされています。
  • サポート東京・大阪オフィスではほぼ毎週説明会を開催。その他福岡や名古屋、札幌でも実施しています。ジュニアからシニアまで幅広い方が対象の留学プランがあり、中でも親子留学カップル留学など面白い留学プランが用意されています。

30代・女性 会社員韓国人スタッフは男性なので相談しにくいところもあったので、女性スタッフがいる留学先にしました。ただ圧倒的に韓国人が多いため、自然と韓国語がよく耳に入ってきます。ですから、自分から積極的に英語で話しかけないと大変かもしれません。正直、4週間たった今でも、留学前と英語力が変わってない気がします。

  留学ドットコム

留学ドットコム

住所 本社/大阪府大阪市淀川区西中島6-2-16 2F 留学ドットコム大阪デスク
営業時間 月曜〜金曜:10:00〜18:00 定休日:土・日曜、祝日

https://www.ausbiznet.com/

留学ドットコム特徴

  • 実績年間2,000名以上の留学生・ワーキングホリデーメーカーが利用できます。オーストラリア・カナダ・ニュージーランドなど2ヶ国留学の手配もOK。
  • 費用フィリピン留学費用は、日本で支払う費用のほか、現地で支払う必要がある諸費用なども掲載しています。金額は現地のレートで表示しているので、カウンセリングの際に、実際の金額を計算してもらうといいでしょう。
  • サポート短期間で英語力アップをしてもらうために、2ヶ国留学をサポート。オーストラリア留学サポートでは、フィリピン留学と欧米留学へのワーキンングホリデーなどを組み合わせたオリジナルプランを提案してくれます。

20代・男性 社会人フィリピンに語学留学した後、他の国へワーキングホリデーの手配をしてもらえました。自分の場合、フィリピンで基礎的なレベルの英語を学習し、その後カナ ダへワーキングホリデーに行きました。フィリピン留学では、ビジネスレベルの会話を鍛えるテーマに、最初は一般的なトピックからはじめ、2週目くらいから ビジネスにフォーカスした内容を学習しました。

  フィリピン留学センター

フィリピン留学センター

住所 東京本社/東京都渋谷区渋谷2-16-5 マニュライフ渋谷ビル12F
大阪/大阪府大阪市北区梅田2-6-20パシフィックマークス西梅田5F
愛知/愛知県名古屋市中村区名駅4丁目24-5 第2森ビル501
営業時間 10:00〜20:00 定休日:年中無休

http://www.ph-ryugaku.com/

フィリピン留学センターの特徴

  • 実績「マンツーマン授業が多い学校」や「格安の学校」など、16種類の特徴の中から、フィリピンの留学先を探すことができます。「留学サービス審査機構(J-CROSS)」に、運営母体のDEOW留学センターが認証されていることから、安心してフィリピン留学の相談・サポートしてくれます。
  • 費用渡航前にネイティブ講師による英会話レッスンを受講できます。申し込み者は最大10回まで無料でスカイプのオンラインレッスンが受けられるサービスがあります。海外の教育機関からの紹介手数料で運営していることから、手数料やサポート料がかからないのも特徴です。
  • サポート運営母体のDEOWでは、各国自社オフィスとの連携により、「フィリピン+欧米」の2ヶ国留学のサポートを実施。主要7社の海外留学保険を手配し、航空チケットの手配もしてくれます。

20代・女性 会社員セブ島にある「English Fella」というところで、4ヶ月の留学に行きました。私は他の生徒とコミュニケーションを取りたかったので、グループレッスンのコースを選択しまし た。1年くらい英語を話す機会が全くなかったため、初めのうちは話すのも聞き取るのも苦労しましたが、先生方はとても親しみやすく、分からないこところは すぐ聞くことができたので、信頼して授業を受けることができました。

  EIEN

残念ながらフィリピン留学の代理店でもある「EIEN」は2015年に倒産。

EIEN

住所 東京/東京都港区新橋 1-17-1内田ビル7F
大阪本社/大阪府大阪市北区中津1-2-21 明大ビル4F
営業時間 月曜〜金曜:10:00〜19:00 定休日:土・日曜、祝日

EIENの特徴

  • 実績日本80社を超える企業研修の実績がある、韓国資本の留学エージェント。フィリピンの全土にある英語学校から留学先を選択できます。親子留学やシニア留学、TOEIC試験対策、ボランティア体験など、豊富なプログラムの中から選べます。
  • 費用セブ島の格安留学プランがあり、当社直営の「EIEN CEBU」校では、すべてマンツーマンレッスンで受けられます。
  • サポート首都マニラの学校への留学手配を積極的に行っています。フィリピンにある韓国資本の学校との独占契約していることもあり、各学校に常駐する日本人スタッフのサポートが受けられます。紹介できる「」は少ないものの、日本人にあったプログラムを提供してくれます。

30代・男性 自営業私が滞在していた期間は、日本人よりも韓国人の学生が多かったです。放課後に韓国の方と英語で交流しようと思ったのですが、最初は英会話能力不足でうまく コミュニケーションがとれませんでした。留学1ヶ月経過した頃には無理なく英会話ができるようになったので、勉強して良かったです。

留学相談から帰国後の就職までトータルサポート

フィリピン留学のエージェントのなかでもグローバルスタディは、留学に関わることについてすべてサポートしてくれます。サポートの種類は多岐にわたり、無料カウンセリング留学セミナー、予算に合わせた見積もり計算もしてくれます。

帰国後の就職サポートなども行っているため、留学で身に着けた英語力が活かせる就職先を提案してくれることも。同じグループ会社の「リンゲージ」で英会話スキルを磨くことができるので、そのあとも英語に触れる機会が用意されています。

無料カウンセリングでは、「カウンセリング資格」保有者のカウンセラーが親身に相談にのってくれます。また、現地に事務所を構えているので、留学中に困ったことがあれば、いつでも現地の日本人スタッフに相談することができます。

今ならフィリピン英語留学を対象に無料相談セミナーを定期的に開催中。フィリピン留学長期経験者のスタッフが、自身の経験をもとに解説してくれます。さらに無料で電話相談やメール相談も受け付けてくれるので、気になった方はぜひ試しに相談してみましょう。

「フィリピン英語留学」
無料カウンセリングの詳細はこちら